2018年6月15日金曜日

若者を守るための対策強化は改正民法が成立してしまった以上は急務

若者の消費者トラブル増加が懸念される為、政府は対策を強化する方針。


群馬県内の大学生や専門学校生にアンケートを実施した結果、半数が「責任が強まる」「危険性が増す」と否定的。
現状でも経済的に自立していない若者をターゲットとした消費者問題は後を絶ちません。若者を守るための対策強化は改正民法が成立してしまった以上は急務。

0 件のコメント:

コメントを投稿