2018年6月29日金曜日

【児童相談所緊急強化法】児童虐待に対する対応は、待ったなしの状況です。


立憲民主党は、東京都目黒区で虐待によって死亡した事件を受けて、対策を強化する「児童福祉法」および「児童虐待防止法改正案」の素案をまとめ、6月26日午後に「児童福祉法及び児童虐待の防止等に関する法律の1部を改正する法律案」(児童相談所研究強化法案)を衆院に共同提出しました。
(5野党1会派)


厚生労働省が2019年度までに目指すとしている児童福祉司約550人の増員を前倒し出つ、増員を約1000人に拡充することが柱となっています。

さらに児童相談所と児童相談所の情報共有の促進策なども盛り込んでいます。


児童虐待に対する対応は、待ったなしの状況です。
子どもの命を守るために、党派関係なく全力で取り組む必要があります!

0 件のコメント:

コメントを投稿