2018年7月14日土曜日

【活動報告】38度で危険感じる気候でした。


お疲れ様です!
今日は地元伊勢崎の七夕祭りと子供向けワークショップを周り前橋に入った後、再び玉村へ。



群馬県でも早い花火大会です。
今日は38度まで上がり危機を感じるくらいの気候でした。


明日は玉村町の花火大会後の清掃活動です。


美しい花火を見させていただいた花火職人さんと町への想いを思った全ての皆さんに感謝しつつ…

寝ます。疲れた-www

【林野労組関東地方本部第14回定期大会参加】森林の保全は防災、減災、地球温暖化対策にとって非常に重要なこと。

昨日は林野労組関東地方本部第14回定期大会で連帯のご挨拶をさせていただきました。
大会のスローガン、


「震災復興対策、地球温暖化防止森林吸収源対策など、安定財源及び必要予算を確保し、あらた森林管理システムを定着させ、森林、林業基本計画を着実に実行する。」

は本当に共感できます。

森林の保全は防災、減災、地球温暖化対策にとって非常に重要なことであり、担い手の確保や、森林の持つ公益的機能を最大限に活かす為の財源確保はこれからの日本にとって益々必要になってきます。

また、国有林業事業に従事する職員の労働関係を円滑に調整する旨の(協約締結権)趣旨を盛り込んだ法案を本国会に提出してありますが、付託されず吊るされているという状況であることをお伝えしました。

森林環境税が成立したこともあり、今後も林野部門は益々注目されると思いますが、実効性があり、適切に税金が森林環境の為に使用されるかをチェックしなければいけません。


【猛暑日】炎天下の中、立っているだけでも熱中症になります。とにかく体を大事に。


おはようございます。
今日も強烈な猛暑日になるようです。群馬県では最高気温37℃の予想。明日は38℃まで上がるようです。

被災地の皆さんやボランティアで活動されている皆さん、水分補給を徹底して行うようにしてください。
炎天下の中、立っているだけでも熱中症になります。とにかく体を大事に。


2018年7月12日木曜日

【2018豪雨災害対策本部会合出席】議題、質疑、報告など共有いたします。

2018豪雨災害対策本部会合に出席してきました。


各行政からの災害対策に関する報告と立憲民主党、県連からの要望、質疑応答などが議題でした。

ドローンを使っての災害被害状況の収集、ボランティア受け入れ状況、罹災証明に関する件、がれき処理等々様々な質疑や報告が飛び交いました。



官僚の皆さんをはじめ地方自治体の皆さん全力で復旧、支援にあたっていると承知していますが、大規模な水害被害は被災された方々が飛び地になっている事も多くやはり空白地が多く存在する様です。

自衛隊の皆さんの活躍により物資やインフラ整備などは進んでいるようですが、まだまだ孤立状況にある所も存在しています。

SNSによるSOSの声も届きますが、どこまで集約できるか困難な状況もあります。
まずは一刻も早い自治体と連携しての情報集約が求められるのでしょう。
猛暑の中でがれき、汚水、汚泥が混ざり、不衛生になっている状況もあります。

被災地に入られる際には水分補給と併せて衛生管理にも十分お気を付けください。ボランティア活動に入る際には、こちらのまとめがわかりやすいと思います。

ボランティアに行くときは服装をしっかり考えて!! - NAVER まとめ

受け入れ先に関しては後にまとめたいと思います。

2018年7月11日水曜日

【『犬猫の殺処分ゼロをめざす動物愛護議員連盟』の第9回総会に参加】僧侶として動物福祉はライフワーク。全力で取り組んでいきます!

『犬猫の殺処分ゼロをめざす動物愛護議員連盟』の第9回総会に参加してきました。浅田美代子さんも参加されていましたね。

今回は関係者化からのヒアリング、PTメンバー、アドバイザーからの意見集約された取りまとめ(案)の報告でした。

杉本彩さんが代表をつとめます、動物環境・福祉協会EVAさんから動物虐待の実情報告があり、会場からはため息と悲しみと怒りの声にならない唸り声が響いていました。


動物愛護法に関しては犬、猫に関わらず、畜産動物や実験動物、さらに両生類や爬虫類などに関しても同じ命として尊厳をもって接するという事を盛り込んでもらいたいと訴えてきています。
 
まず

  • 8週齢規制(親から子供をはなす時期)は確実なものに
  • 畜産動物に関して、使用に係る基準の策定等の規定を設ける
  • 動物虐待に関しては厳しい罰則を
  • インターネット等での掲載に関しても規制の強化を


そして、これらを浸透させていくためにも、法律名の改正も必要かと考えます。

 「動物福祉法」


僧侶として動物福祉はライフワーク。
全力で取り組んでいきます!


【動物愛護】犬、猫だけでなく、畜産動物や、爬虫類、両生類、すべての命に尊厳を!


動物愛護の「三原じゅん子」炎上 浅田美代子、デヴィ夫人から批判(デイリー新潮) - Yahoo!ニュース

あまりこういう批判は好きではないんですが、ちょっと動物福祉をライフワークとしている私としては、開いた口がふさがらない。

浅田さんやデヴィさんと同意。

議員立法である動物愛護法は超党派で取り組んでいますが、「かなり」温度差があります。
本当に動物の福祉を考える事ができる議連でなければ海外から益々後れを取るような改正しかできません。

まったなしなんです。
犬、猫だけでなく、畜産動物や、爬虫類、両生類、すべての命に尊厳を!

【掘越けいにん政治ラボ】開始します! ゆるい会です。お気軽に参加してください!

掘越けいにん政治ラボを開始します!



  • 7/20 金曜日 18:30〜
  • 参加費無料
  • 会場:カフェ はなまめ

   群馬県佐波郡玉村町上新田1632-3(日光例幣使街道沿い 八幡宮近く)



是非わかもの(私ではありません(涙))の意見を聞きにきてください。

大学卒業したての女性は政治をどうみているの?
国会議員て何やってるの?
政治って何?
から始まり、トークセッション形式にて玉村町でシェアハウスをつくった県立女子大出身の本田美咲さんと地域コミュニティの再生などをテーマに幅広く話をして行きたいと思います。


ゆるい会です。
お気軽に参加してください!

よろしくお願いします。

【何しに行くの?(被災地入り)】瓦礫を片付け泥を片付け、少しでも日常を取り戻すお手伝いがしたい。ボランティア保険に加入し、装備を整え入ります。

■何しに行くの?(被災地入り)
と問われますが、7/22を予定してる現在ではまだ明確なことは言えません。
場所も明確ではありません。


それは空白地帯があるはずで、そこを把握してからが大事だと考えています。

現在でも情報収集が追いつかない状況。これは自治体そのものが混乱しているからです。広範囲の災害であるがゆえに想定されていた連携も滞り、人数も少なく発信すらままならないところが多々あると思います。

しかし、今後は物流が回復し、徐々に情報が上がってくる可能性があり、それが入ろうとしている期間なので明確な事は言えません。


ですが、予測するとこ、次に必要なのは人、そして、「支える人を支える後方支援」だと考えます。
人は集まるが活動継続できない、というケースもあるでしょう。
だから、ボランティア団体への活動資金の寄付を集めたいと思います。

3.11の時もそうでした。
その団体を含めリサーチしてみなさんにお声をかけたいと思っています。


代議士として入るのではなく1人の市民としてなんでもやりたいんです。
いや力仕事がしたい。
瓦礫を片付け泥を片付け、少しでも日常を取り戻すお手伝いがしたい。
ボランティア保険に加入し、装備を整え入ります。


募金先、物資など集めて行きますのでご協力ください。

2018年7月10日火曜日

【自然災害大国】だからこそ、自分事と考え声を上げることが必要。


自然災害大国の避難が「体育館生活」であることへの大きな違和感(大前 治) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

このように、政府の復興予算は「人への支援」ではなく「物への支援」ばかりである。こうした国費の使い方に、被災者への姿勢がにじみ出る。
~ 中略 ~
個人の努力でボランティア活動をすることは素晴らしい。それとともに、政府は被災者へ十分な支援をせよと声をあげて求めること、それを通じて政治に変化を及ぼすこともまた、私たちができる被災者支援として大切なことだと思う。

自然災害大国である日本に生きている私たちはいつ何時当事者になるかわからない。
だからこそ、自分事と考え声を上げることが必要。

被災地の状況が情報集約と空白地に関して

被災地の状況が情報集約されてきていますが、まだまだ空白地があると思います。

インフラが回復してくれば物資などは足りてくる可能性がありますが、ここからは人が求められてくるはず。

私も今から準備をし、7/22日に被災地に入り泥かきでもなんでも短時間となるかもしれませんが行いたいです。

ニーズは一週間もあれば大きく変化します。


今から一週間後、求められるであろう物資を今から集め届けに行くと同時に、ボランティアの皆さんを支える為の支援が足りなくなるという事も想定されますので募金を集めていきたいと考えています。

2018年7月8日日曜日

【自己実現からの社会実現】新しいプロジェクトに、是非あなたの力を貸してください!

さて、実は新しいプロジェクトに向け動いています。


端的に言えば今まで活動していたことと同じ事をブレずに行うというだけのものなんですが、壮大な思考実験と持続可能な社会に向けての草の根運動。を、楽しく。

玉村町でシェアスペース作りを進めます。
是非あなたの力を貸してください!




興味ある方、是非一緒に作りましょう!

#リノベーション
#自己実現からの社会実現
#パートナーズ

【お礼&再度レポートします】みんなで作るプロジェクト つながる群馬 イン上野村。


本日は、みんなで作るプロジェクト つながる群馬 イン上野村でした。
ご参加いただいた皆さん本当にありがとうございます。

上野村の取り組みは視察を経て改めて拝見させていただきましたが本当に素晴らしいです。


地域循環型経済とエネルギーの地産地消の実現。
モデルケースとして発信しなければいけないものです。

再度まとめてお伝えしたいと思います。

山崎誠代議士、山本和嘉子代議士、亀井あきこ代議士が群馬に入ってくれました。
本当にありがとうございました。
またレポートします。